新幹線に安く乗れる?お得な回数券の入手方法まとめ

最近、家族旅行に新幹線で行くことが多いniyutaです。

新幹線は楽です。長距離をサクッと移動できます。

しかし!

新幹線の料金は高いです……

それで、何とか新幹線に安く乗れる方法はないものかと調べてみました!

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

新幹線に安く乗れる方法とは?

新幹線を安い値段で利用する方法は、大きく分けて3つあります。

①JRの割引サービスを利用する

②回数券を活用する

③株主優待を利用する

順番に見ていきましょう。

JRの割引サービスを利用する

JR各社から新幹線がお得に乗れる便利な切符などが販売していることがあります。

自分の利用したい時期に合致する割引サービスがある場合は、活用することがオススメです。

この方法は、出発時期に余裕がある時ほど使いやすくなっています。

JRのHPから情報収集することもできますし、大人の休日倶楽部などのサービスに加入してれば、定期的にお得な情報が届きます。

大人の休日倶楽部

ただし、必ずしも自分にピッタリの割引サービスが用意されているとは言えないのが、残念なところです。

JR新幹線の回数券を活用する

実は新幹線にも回数券が存在します。

6枚綴りで3か月間有効が基本であり、みどりの窓口や一部の旅行代理店で購入することが可能です。

通常の料金よりも安い値段で新幹線を利用できます。

指定席回数券の座席指定は、乗車1ヶ月前から当日発車直前までの間に行えばOKです。

自由席回数券なら、自動改札機に通すだけですぐに乗車をすることができます。すごくお手軽です。

1年のほとんどの期間を使えますが、4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6は基本的に使えないので注意しましょう。

1ヶ月の内に2回程度利用する予定があるなら、回数券を利用する方法が効果的です。

株主優待を利用する

持っていると便利なのが株主優待。

優待券が届きますので、利用時に提示をすることで、割引を受けることができます。

JR東日本、JR東海、JR西日本、JR九州の各社で、どのくらい割引が受けられるかは違いますので、使う時に気をつけましょう。

これら3つの方法は王道パターンと言えます。

ただ、時期が決まっていたり通勤で使うことが明白な場合以外は、少々使いにくいです。

私も家族で旅行をする時に、単発でピンポイントな新幹線利用を考えることがよくあります。

そんな時に便利な裏技も見つけました!

新幹線の単発利用なら金券ショップで回数券ゲットがオススメ!

新幹線回数券を窓口で購入する時に、バラ売りはしてくれません。

しかし、6回も新幹線を3ヶ月以内に乗り切る予定がないということもあるでしょう。

そのような時は、金券ショップを活用して、バラ売りの新幹線回数券を手に入れる方法がオススメです。

新幹線の格安チケットを見かけたことはありませんか?

格安チケットの正体は新幹線回数券をばらしたものである場合が多いです。

通常の代金よりもお得に乗ることができる上に、手軽に購入できるというメリットがあります。

この方法で購入する時は、早めに買うよりも直前購入するとお得に買えるでしょう。

有効期限が間近であれば、より安い値段で購入できる可能性があるのです。

ホテルの宿泊と同じです。

ただし、必ずしも希望している区間の新幹線回数券が売りに出されているとは限りませんので、よく事前確認しておくことが大切と言えます。

金券ショップには株主優待券も販売されていることがあります。

値段を見比べてより得な方を購入すると損をすることもないでしょう。

新幹線回数券は、オークションで購入する方法も有効です。

ただし、オークションの場合は、掘り出し物が見つかることもありますが、逆に競り合って高くなってしまう場合もあるので、利用は慎重に行うことを推奨します。

オークションの場合、回数券にこだわらなくとも、購入した乗車券やお得な割引切符が出品されていることもあります。

オークションサイトを活用すれば一括で比較検討できますので、利用する時はより魅力があるものを選んで取引を進めてみると良いでしょう。

さらに裏技!パックプランを活用する方法!

宿泊とのパックで新幹線単体より安くなるかも

金券ショップよりももっと確実に安く利用したいなら、パックプランを使うという手法があります。

多くの旅行会社では、新幹線チケット+宿泊代をセットにして販売しており、通常の新幹線チケット代よりも安い値段で提供されています。

宿泊代込みで申し込んだとしても、その宿に泊まるか泊まらないかは購入者の自由です。

パックプランで購入し、新幹線チケットを入手すれば、お得に乗車することができるでしょう。

一番安い宿を見つけてセットにすることがコツと言えます。

この方法のデメリットは、乗車する新幹線を細かく選べないことです。

移動さえできれば、ある程度融通が効くという時に活用してみると良いでしょう。

なお、場合によっては宿のキャンセル代が発生することもありますので、事前にできるだけ損をしない宿を選ぶことが大事です。

ちょっと工夫をすることで、新幹線によりお得な値段で乗ることが可能です。

他には、東海道・山陽新幹線限定では、ありますが「EX予約」というサービスを利用しても指定席がお安くなります。

こちらは年会費がかかりますので、年に何度も新幹線を利用する方となりますが……

毎回利用しなくとも、方法を知っておくだけでも選択肢が広がります。

活用しても良いかなと思った時に、こちらで紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか。

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
この記事が少しでもお役にたちましたら、「いいね!」をして頂けますと嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

新幹線に安く乗れる?お得な回数券の入手方法まとめ
この記事をお届けした
niyutaのネット活用術の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップへ戻る