Googleモバイル版計画が開始決定!今後必要な行動とは?

2016年10月にGoogleから新しい計画が発表されました。

これまで主流であったPC版インデックスとは別にモバイル版Googleは独自の検索結果を表示するというものです。

どういうことでしょうか?

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

Googleモバイル版計画ー時代はスマホが主流

2016年現在、スマートフォンの普及が世界的に浸透しています。

特に若年層はPCを開くことなく、スマートフォンなどのモバイル端末を使ってインターネットを利用することが主流となっています。

今やモバイルページの重要性が高まり、スマートフォン時代が到来したといっても過言ではありません。

Googleはこの動向を受け、これまでの、PC版Googleの検索順位があくまでも基本で(そこにスマホ対応している場合はプラス点を与えて順位を上げ、していない場合はマイナス評価を下して順位を下げる)という方式から、モバイルはモバイルで独自に検索基準を儲けるという旨を発表したことになります。

Googleモバイル版計画ー今後はモバイル版がメインとなる

これまでと同様にPC版も共存していますが、Googleは「モバイル専用のインデックスが今後Googleの主要なインデックスにする」ということも同時に発表しました。

時代の流れを考えれば当然の措置とも言えます。

ただし今までPCページをメインに考えていた人は、新しく対策を講じる必要が生じることになります。

つまり、今後スマホ版Googleが評価するサイトからもリンクを独自に集める必要が出てきたということです。他の上位評価スマホ版サイトからのリンクを集めないと、スマホ版Googleにおいては上位表示されなくなってしまう可能性が出てきたと言えます。

モバイル版Googleはユーザーにとっては魅力的

スマホ版Googleは、PCよりもより新鮮なコンテンツを早くユーザーに提供することを目指しています。

スマートフォンをメインとしているユーザーにとっては大変魅力的であり、使いやすいと推測できます。

今回の方針決定は、Google側にとっても決して楽なこととは言えません。

しかし、ユーザーのことを考えてより厳しく精査していく道を選択したことになります。

サイト管理者や企業にとっては厳しい決定ともとれますが、早急にスマホ版への対策を取っていく必要があるのはある意味ではどこも同じです。

今回の情報をいち早く活かして、モバイル版への対策をしっかりとった個人や企業だけが生き残れる時代になったと言えるでしょう。

モバイル版Googleーまとめ

まだスマホ版への対策をしていない人がいたら、早々に動くことをおすすめします。

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
この記事が少しでもお役にたちましたら、「いいね!」をして頂けますと嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Googleモバイル版計画が開始決定!今後必要な行動とは?
この記事をお届けした
niyutaのネット活用術の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップへ戻る