Webライターをはじめるなら、簡単に副業出来るサイト【REPO】

初心者なら!簡単に副業出来るライティングサービス【REPO】に登録しましょう

こんにちは、少しでも初心者向けなWebライティングのクラウドソーシングサービスは無いかと探し中のniyutaです。

副業としてWebライターを始めようと思った場合、まずはじめに目に付くのは大手のサイトだと思います。

ですが、いきなりそのような大手のサイトを利用すると、募集している案件によって文字数や求められる内容などの条件がまちまちなことから、なかなかうまくライティング案件が選べない(書けない)ことが多いのではないかと思います。

それを無理矢理書いてみても、結局は承認されずに却下されてしまって、ライティングに掛けた時間や労力が無駄になってしまいます。

そこで私がおすすめしたいのは、簡単に副業出来るライティングサービス【REPO】です。

ブログルポ

Webライター初心者は、【Repo】を利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

【Repo】とはどんなサイト?

image

この【Repo】は、募集されている記事の文字数が300文字(以上)と決まっています。

300文字は、テーマに沿って少し書き出しただけで簡単に超えてしまう文字数だと思います。

【Repo】で募集している案件は、口コミやブログ用のちょっとした記事がメインです。

「この商品のおすすめポイント」、「このサービスを利用してみた感想」など、実際にそれを所持していたり、利用したことがある場合はもちろん、そうでない場合でもネットで調べた範囲で書けるような内容ばかりです。

文字単価こそ300文字で60円~ぐらいと少しお安いですが、数をこなせば月に数万円程度の収入を得ることも可能だと思います。

時間の無い時でも、数分あれば1つの記事を書くことが出来るので、自分の空いた時間に合わせて作業することが可能です。

そして何より誰でも書けるような内容ばかりなので、ライティングの副業を始めようと思った人にはもってこいだと言えるでしょう。

【Repo】では、ライティング経験を積んだ人を「プロライター」として認定する制度も用意されています。

このプロライターになるには、指定されたライティングのテストを受ける必要があります。このテストに合格すると、単価の高い比較的長文の案件を紹介してもらえるようになります。

通常記事の場合、300文字で60円というと、1文字当たり0.2円になりますが、プロライター案件は1文字0.5円以上のものがほとんどです。

記事の内容も色々なテーマから選んで書くことができるので、ライターとしてのスキルもどんどん上がっていきます。

スキルが上がると、より高単価の案件を紹介されるようになり、それによって収入もどんどん増加していくことでしょう。

このように【Repo】は、副業としてWebライターを始めるのにおすすめのサイトなのと同時に、経験を積むと更にライターとしてステップアップできるチャンスも用意されています。

ライティングによって少しでも収入を得たいと考えている人は、まずはこのRepoでデビューしてみてはどうでしょうか。

ブログルポ

他にWebライター初心者におすすめのサイト

ライティング案件を受注するなら!システム利用料が無料@SOHO
Webライター初心者におすすめなライティング副業サイトを見つけましたWebライター初心者のniyutaです。クラウドソーシン...
記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Webライターをはじめるなら、簡単に副業出来るサイト【REPO】
この記事をお届けした
niyutaのネット活用術の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップへ戻る