便利なネット上フリマ「ココナラ」を使い倒してみて思うこと!

もう、それが趣味であるかのようにココナラを使い倒しているniyutaです。

本日は私がリピートしまくっているココナラの便利な使い方をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

ココナラとは?

ネット上のフリーマーケットのようなサービスです。

ココナラ上で出品者が提供している様々なサービスを500円(ワンコイン)から購入することができます。(もちろん、出品することも自由です)

ちょっと見てみるだけでも分かりますが、実に様々なサービスが提供されています。
ココナラ01

占いや記事作成と言った一般的な案件から、ネットビジネス相談や旅行プランの立案などの専門性に特化した案件まで色々です。

興味のあるサービスがあったら、まずは試してみることをオススメします。

ココナラを始めるなら、まずは無料枠がオススメ

ココナラのサービスの価格設定は出品者によって様々です。

最初からお金を払うことに抵抗がある人は、無料枠の活用がオススメです。

まだココナラ内でサービス提供を始めたばかりで実績が少ない人は「最初の〇件まで無料」という枠を使って出品しています。
ココナラ02

初めてココナラでサービス購入されるなら、自分が少し気になっているジャンル(例えば占いなど)の無料枠を試してみると良いでしょう。

ココナラのやり方も分かるし、無料なので安心してサービスを受けられます。

そして、無料枠でも満足度が高いことが多いです。

販売実績を作りたいので、最初は無料で提供していますが、そのサービス提供者の方も、後には少なくても500円以上で、そのサービスを販売しようと思っている訳です。無料枠だからと言って「安かろう悪かろう」にはなりません。

ココナラの有料サービスについて

さらに興味がわいたら、有料枠も視野に入れてみましょう。

私はブログのアクセスアップやイラストなどを依頼することが多いですが、デザイン系は出品している人が特に多いです。

有料の場合、最低価格が500円なので依頼できる内容や利用者の評価を検討して、依頼しています。基本、500円のサービスを購入していますが、どうしても、自分の小説を書いて欲しいクリエイターさんが見つかれば、1,500円で購入したりします。

ココナラの販売ランキングを見るのも楽しいです

ランキングの活用もオススメです。

ココナラでは週間の売れ筋ランキングやカテゴリ別のランキングが随時公開されています。

試してみたいなと思うカテゴリや、どんなものがあるのかココナラ自体を試してみたいと思ったら、人気のサービスから選ぶ方法も便利です。

出品者によるのかもしれませんが、基本的には丁寧に返答してくれる人が多い気がします。

もし問題があっても、運営元に直接報告できるので、万が一あくどい人がいてもすぐに排斥されると思われます(そんな人はいないと思いますが……)。

ココナラの試しにこんな使い方

現代は情報発信の時代と言われています。

ネットビジネスなんかも盛んになりましたね。有名人も再三ネット時代の到来を告げています。

しかし、自分で商売をしたことない人ですと、そんなことを言われてもイマイチピンときません。

そんな時、購入者というより出品者目線でラインナップを見てみることもオススメです。

路面店を持つとなるとコストがかかりますが、出品するだけならネットオークション並に気楽です。

「こんな商売があるのか~」とマーケティング感覚でチェックしてみることもできます。

低価格から購入でき使いやすい「ココナラ」!

試してみてはいかがでしょうか?

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る