スマホのフリマアプリ「メルカリ」で家庭のいらないものを処分しよう

「メルカリ」って知っていますか?

スマートフォンのアプリで、簡単にフリーマーケットのように物を売ったり買ったりができるアプリです。

そのアプリが簡単便利なんです。

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

メルカリってネットオークションとは違うの?

ネットオークションと違うところは、値段が自分で決めた価格で売れるというところ。

オークションみたいに値段を競い合うことはありません。また、一度出品すると、ずっと販売されたままの状態になっているのがオークションと違うところです。

自宅で出た不要なものを今までYahooオークションを使って売っていましたが、なんとなくパソコンを立ち上げて出品する作業が面倒になって、楽にオークションできないかなぁ~ と思っていたら、メルカリというアプリがあることを知りました。

オークションみたいに、思ったよりも高く売れてラッキー!というようなことは起きないけれど、スマホで撮った写真をアップするだけで出品が出来てとても楽でした。

スマホで写真を数枚撮って、それをアップして、スマホで説明を書いて出品するというシステムです。

実際にメルカリに出品してみました

試しに、映画のパンフレットを500円で出してみたら、なんと!売れたんです。

家で不要になったものを、単に捨ててしまうのはもったいないですね。誰か使ってくれる人がいたら、その人に売って、少しでもお小遣いが入ってきたら嬉しいですしね。

メルカリのもうひとついいところは、出品したものが売れた時に気づいたのですが、モノを購入する時に相手に個人情報を知らせずにものを買うことができるシステムがすごくいいなと思いました。

オークション等でちょっと嫌なのが、個人宅の住所を教えないといけないところですよね。それをしないでも売買ができるのは、とても良いシステムだと思いました。

メルカリで何が売られているの?

実際にどんなものがメルカリで売られているのか見てみました。古着が多いですが、本、家具、バッグなどいろいろなものが売られていました。自分の手作り作品を売っている人もいました。とにかく家庭で不要になったものは、とりあえず全てメルカリに出してみようかと思いました。

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る